開催案内

基幹研修3(2017年度)


 生涯研修制度に基づく基幹研修は、積み上げ式・更新制の研修体系により、構成員全員に対する精神保健福祉士としての実践の「基」となり、価値観の「幹」となるものを修得し、再確認する機会として実施しています。
 基幹研修Tを修了した方はできれば3年度以内に基幹研修2(別途受講要件あり)を、基幹研修2を修了した方は基幹研修Vを適時受講し、研修認定精神保健福祉士をめざしてください。
 なお、基幹研修2は都道府県精神保健福祉士協会等へ委託事業として東京都、山梨県、兵庫県、広島県、鹿児島県の合計5会場で開催予定です。


プログラム日程等講師一覧開催概要申込方法

■プログラム(全会場共通)

基幹研修3(2日間研修)
1日目
12:45 受付開始
13:15 開講式・オリエンテーション
13:30 講義1.精神保健福祉士の専門性3(90分)
15:00 休憩
15:20 講義2.精神保健福祉制度・政策論2(90分)
16:50 オリエンテーション(−17:10)※終了後、懇親会を予定
2日目
09:00 講義3.精神保健福祉士の実践論3(90分)
10:30 休憩
10:40 演習3(90分)
12:10 昼食
13:10 ピアスーパービジョン(3時間)
16:20 閉講式(−17:00)

■日程等一覧

日程 回数・地域 定員・講師・会場 締切必着 データ抽出日★ 受講証発送日
7月8日(土)、9日(日) 宮城県・第32回 東北福祉大学 仙台駅東口キャンパス
http://www.tfu.ac.jp/aboutus/higashiguchicampus.html外部リンク
6/4(日) 6/6(火) 6/7(水)
所在地:宮城県仙台市宮城野区榴岡2-5-26
アクセス:JR仙台駅徒歩3分
懇親会:7月8日(土)…更新研修と合同開催
11月18日(土)、19日(日) 愛知県・第33回 日本福祉大学 東海キャンパス
http://www.n-fukushi.ac.jp/campus/tokai/acsess.html外部リンク
10/15(日) 10/17(火) 10/18(水)
所在地:愛知県東海市大田町川南新田229
アクセス:名鉄「名古屋」駅→(17分)→名鉄常滑線「太田川」駅徒歩5分
懇親会:11月18日(土)…更新研修と合同開催
2018年
2月24日(土)、 25日(日)
愛媛県・第34回 奥道後壱湯の守
http://www.okudogo.co.jp/access/index.html外部リンク
1/14(日) 1/16(火) 1/17(水)
所在地:愛媛県松山市末町267
アクセス:JR「松山」駅より市内バスで40分ほか
懇親会:2月24日(土)…更新研修と合同開催(懇親会費:5,400円(税込))
宿泊予約受付あり:奥道後壱湯の守 2月24日(土)泊
 シングル8, 790円(朝食付+税込)、ツイン7,710円(1人当たり/朝食付+税込)

上記ほか、北海道、沖縄県の計5会場で実施を予定しています。

受講証等は、本協会からの郵便物と同じ送付先にお届けします。参加者名簿も、協会が保有している構成員データにて作成しますので、変更がある方は「データ抽出日の前日」までに変更届をお送りください。とくに送付先を「ご自宅」にされている方は、所属・勤務先データが古い場合がありますので、ご留意ください。
★一般社団法人日本精神保健福祉士養成校協会のご協力のもと研修会場に養成校をお借りする調整をしています。教室の貸出開始時期が各校により異なることから調整が済み次第の募集開始となります。ご理解の程よろしくお願いいたします。

※会場へは、本研修に関する問合わせをしないでください。


■開催概要

1.研修に係る費用/税込

 共通経費 受講費 :6,000円
        テキスト(第2版):第1版テキストを既持の方:1,500円、第2版テキストを既持の方:0円
 オプション 懇親会:4,000円程度
 弁当:1,000円程度(ご用意は会場により異なる)
 ※共通経費は必須。オプションはご希望にてお申込みください。
 ※愛媛会場のみ:懇親会費5,400円(税込)。

2.定員 ※先着順です。定員になり次第締切ります。

 60人 ※申込み者数が、6人以下の場合、開催を見合わせます。

3.対象(各研修とも、2016年度までの会費を納めており、かつ研修ごとのすべての要件に該当する方)

4.研修認定精神保健福祉士

 基幹研修3修了者には「研修認定精神保健福祉士認定証書」をお渡しします。

5.懇親会

 基幹研修3・更新研修合同の懇親会を開催します。申込書にご希望をお書きください。なお、愛媛県会場は、懇親会費額が異なりますので、ご留意ください。

6.再受講

 自己研鑚等のための再受講希望は、定員に満たない場合にお受けします。修了時の証書は「修了証書」となります(精神保健福祉士有資格者に限る)。

7.お申込方法※先着順で受け付けます

8.遅刻・早退

 各科目とも、15分の遅刻・早退がありますと修了となりません。ご注意ください。

9.テキスト

 本研修には、生涯研修制度共通テキスト第2版(2013年度改訂)を使用します。第1版(全3巻)をお持ちの方も購入が必要です(第1版お持ちの方の販売価格1,500円/定価2,500円)。
 ※第2版(B5サイズ)を購入済の方は、お手持ちのテキストをご持参ください(購入不要)

10.変更・参加取消

【ウェブの場合】申込時に自動返信されるメールにご案内しております方法にてご連絡ください。
【FAX・郵送の場合】受講申込書を訂正し改めて提出ください。

11.その他

  1. 参加者名簿には参加者全員のお名前・都道府県名を掲載いたしますが、勤務先名・勤務先所在地・TEL・FAXの掲載の可否は受講申込書にてお知らせください。
  2. 当日のお座席は、受講番号順の指定席となります。
  3. 原則、宿泊のご用意はありません。ただし、愛媛県会場は、近隣ホテル等の宿泊予約がとりにくい見込みのため宿泊(先着順)をご用意しました。P4にて金額等をご確認のうえ、申込書にご希望をお書きください。
  4. 災害保険等は、各自ご加入ください。

<参加申込み先>
公益社団法人日本精神保健福祉士協会 「基幹研修3」係
〒160-0015 東京都新宿区大京町23-3 四谷オーキッドビル7F
TEL.03-5366-3152 FAX.03-5366-2993 E-mail:office@japsw.or.jp

△トップページへもどる